• 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
  • 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
  • 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
  • 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
  • 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
  • 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
  • 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
  • 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】
【値下げ】 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】 経済学
  • 当日発送
  • 送料無料

【値下げ】 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】 経済学

お気に入りブランド
販売価格 :

6783税込

獲得ポイント :
ポイント

商品がカートに追加されました
【値下げ】 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織/理論/政策【2303-146】 経済学
販売価格:¥6783 税込

在庫あり

※ 商品のお届けについてはこちらよりご確認ください。

SHOPPING が販売、発送いたします。

当日発送可 (14:00までのご注文が対象)

  • ご注文内容・出荷状況によっては当日発送できない場合もございます。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

利用可

  • ポストにお届け / 一点のみ購入でご利用可能です。
    ゆうパケットでのお届けの場合はサンプル・ノベルティが対象外となります。
    ゆうパケットには破損・紛失の保証はございません。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

商品の詳細

管理番号:2303-146


□コンディション□

◆通読には支障の無いコンディションですが
使用感・経年感があります。

◆一部書籍に書き込みがあります。

◆一部書籍に記名の塗りつぶし跡があります。

◆タイトルにつきましては画像にて判断をお願い申し上げます。
※ご不明点あればお調べいたしますので ご質問欄よりお問い合わせください。


※コンディションの見落としや、説明書きの内容と大きく異なる場合は評価前にお知らせください。
返金・返品にて真摯に対応をさせていただきます。貴重なお時間を頂戴いたしますがご協力お願い申し上げます。


□発送詳細□

福岡県より送料無料でお届けいたします。
ご決済のお手続きをいただいてから通常2営業日以内での発送をしております。

丁寧な梱包で大切な品物を発送いたしますのでご安心ください。


□注意事項□

◆落札日時より起算して48時間以内に落札者様とご連絡が取れない場合は
お取引を辞退させていただく場合がございます。
なお、キャンセル処理は落札者さま都合となりますので
マイナス評価となりますことご理解お願い申し上げます。

◆評価が必要な方は大変お手数ではございますが
商品お受け取り後に取引ナビよりお申し付け下さいませ。
お手間をお掛けいたしますが、ご協力にお願い申し上げます。

商品の説明

今年も話題の 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織
今年も話題の 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織
今年も話題の 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織
今年も話題の 【まとめ】産業経済学 6冊セット 洋書/英語/産業組織
産業組織論―理論・戦略・政策を学ぶ
産業組織論―理論・戦略・政策を学ぶ
英語経済学洋書 戦略的相互作用の理解:ラインハルト・ゼルテン教授65
英語経済学洋書 戦略的相互作用の理解:ラインハルト・ゼルテン教授65
産業組織論 理論・戦略・政策を学ぶ 【全品送料無料】 - ビジネス・経済
産業組織論 理論・戦略・政策を学ぶ 【全品送料無料】 - ビジネス・経済

最新のクチコミ

★★★★

中古品とありましたが、とても綺麗な状態でした。

  • まやまおみゆ
  • 39歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

面白かったです。もう一度読みたいと思います。

  • オトーリ大王
  • 27歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

ほったらかし投資について書かれています。 何個かやってみることにしました。

  • トントントモミ
  • 35歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

この本は、ソフトバンク、農林中央金庫、郵便貯金が破産するかもしれないとしています。 次の5つがこの本の要約ですね。 1:ソフトバンクが約18兆円の有利子負債をもった投資銀行のようになっており、本業を忘れて、どんどん、他社の株を買っているので、いずれ、破産するのではないかとしています。 2:農林中央金庫は、CLOというヤバイ金融商品を約7兆9000億円も持っており、また、海外の投資家の中でも、「ゴミ箱」と呼ばれるように、安全ではない金融商品を買っており、とても危険だとしています。 3:郵便貯金では、ドイツ銀行が約5500兆円のデリバディブ取引を行い、いつ、リーマンショックのように、破産するかわからず、郵便貯金100兆円も、損失を受けるのではないかとしていますね。 4:さらに、竹中平蔵氏は、オリックスに天下りをして、いわゆる、レントシーキング(政府の規制緩和で、個人が利益を得ること。経済学的には、ダメなこと)をして、億単位の給料をもらっていること。 5:また、佐護勝紀氏が郵政民営化やソフトバンクの顧問を通じて、億単位の金をもらっている事に対して、強く批判していますね。 したがって、このような金融資本に立ち向かう為、筆者は、「オリーブの木」という政治団体をかかげ、金融資本に対して、しっかりと、規制をかけて、日本国民の金融資産がしっかりと、日本国民に還元され、海外に利益が逃げるような事がないような仕組みを作るべきだとしていますね。 特に、金融庁に優秀な人材を集め、法律で、しっかりと、海外や国内の金融機関が、怪しげな金融商品に手を出して、リーマンショックのように、国民に損失を穴埋めさせるような事は、絶対にさせてはいけないとしていますね。 私の個人の感想は、アメリカでも、銀行と証券の枠組みが一度は、なくなりましたが、リーマンショックで、FRBのボルガー元議長が「ドッド=フランク・ウォール街改革・消費者保護法」を定めて、銀行と証券の枠組みを定めました。日本もアメリカの真似をして、銀行と証券の枠組みを緩めましたが、アメリカが、分離を決めたので、もう一度、銀行と証券を分離するべきだと思いますね。銀行は、担保を取って、融資、証券は、ハイリスク・ハイリターンの商品を扱う金融機関ですから、投資銀行という名の下で、一緒にしては、いけないと思います。破産して、税金で埋めるのは、ダメですね。

  • pekomura
  • 23歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

入門の割には、少し難しい内容でした。でも、私の理解力不足だと思います。

  • みゆこう722
  • 31歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

内容が薄いかなと思い星3です。もっとたくさんデータが載ってることを期待していました。データ分析の初心者の初めの一冊には良いと思います。

  • うさぎのりゅうきち
  • 39歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★

この類いの本は、ぺージをあちこちしたいので、失敗だったか。

  • だいひろこ
  • 27歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

めちゃくちゃよかった。これから統計検定も勉強していきたい

  • 二郎ちゃん5068
  • 35歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

なかなか難しい本です。わたしの能力では理解できない

  • トモグイ
  • 43歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品